全国の会員団体

横須賀シュタイナー子どもの家

〒238-0031 神奈川県横須賀市衣笠栄町3-49-1F

ホームページ:http://www.yokosuka-steiner.sakura.ne.jp

JR横須賀線「衣笠駅」下車、徒歩7分。

2歳半~6歳児のシュタイナー幼児教育の実践を志しています。

「シュタイナー幼児教育を我が子に受けさせたい」と願った保護者たちと教師の熱意と善意によって2003年4月に開園しました。

現代文明の嵐から幼い子どもたちを守り、人生を生き抜いて行くための確かな土台となる「健康な身体づくり」を大切にしています。

きょうだいが年下の子を助けたり、年上の子を見倣ったりする昔の大家族のような少人数の縦割り保育で、生活のリズム、季節の祝祭、自然の体験などを通して、人間としての芯を育んで行きます。

事前にエピソードをお伺いし、保護者さんをお招きし、一人ひとりの誕生日をとても大切に祝っています。

曜日ごとの穀物を使ったおやつ作り、皆で包丁を持って野菜、昆布、椎茸など様々な食材を刻む給食作り、色彩体験となる水彩(ぬらし絵)、手を使う仕事(小さな刺繍、織物、染め物など)、砂遊びや庭仕事、近所の自然を体験しながらしっかりと歩く長い散歩(雨の日も)、ほうきと雑巾を使ったお掃除など、自分の手足をしっかりと使って生活することを大切にしています。

保育時間内に専門教師によるオイリュトミー(運動芸術)があります。

☆Instagram、Facebook、Twitterを不定期に更新しています。最新情報を是非、ご覧くださいね。

横須賀シュタイナー子どもの家のイベント