一般社団法人日本シュタイナー幼児教育協会

個人情報保護ポリシー

■ 概要

日本シュタイナー幼児教育協会(以下「本協会」と記します)は個人情報保護の重要性を認識し、サイトを利用される皆さまからお預かりした個人情報については細心の注意をもって取り扱うことをお約束いたします。 以下は、個人情報を適切に保護するために、どのような方針のもとに管理を行っているかを明示するものです。

■ 法令の遵守

本協会では個人情報保護の重要性を認識し、「個人情報保護に関する法律」(以下「法律」)および関連法令を遵守し、個人情報の保護に努めています。

■ 個人情報の収集の方法

本サイトでは、本協会あてのE-mailにて個人情報をお預かりする可能性があります。 現在のところ、その他の方法にて個人情報を受け取る仕組みはございません。

■ 個人情報の利用

お預かりした個人情報は、本協会からの情報提供や事務連絡など、本協会の目的を遂行するためのみに使用し、本人の同意を得ることなく個人情報を転用したり第三者に提供することはありません。 ただし、事業の遂行のために発送委託などを業者へ依頼する際に情報提供の必要が生じた場合、個人情報保護の取り扱いについての厳密な取り交わしをおこなった上で情報を提供する場合があります。

■ 個人情報開示に関する免責について

本協会は、ご利用者の明示的な許可を受けないかぎり、個人情報を第三者に開示することはありません。 しかしながら、法律上の必要性から開示が妥当である場合、また以下の目的で開示の必要性が合理性を有する場合には、個人情報を必要の範囲内で開示することがあります。

  • 法律上の要請に応じるため、また本協会に対する法的な手続きを遵守する必要がある場合。
  • 本協会の正当な権利を保護する必要がある場合。
  • 本サイト利用者、その他一般の方々の個人の安全を確保するために必要である場合。

■ 個人情報管理上の安全措置

収集した個人情報は本協会の定める管理者が一元管理し、紛失・破壊・改ざん・漏えい等が起こらないよう適切なセキュリティ管理に努めます。

■ 継続的な改善への取り組み

本協会は、以上のような個人情報保護との取り組みを行いながら、これらの方針を継続的に見直し、改善に努めていくことをお約束いたします。