一般社団法人日本シュタイナー幼児教育協会

協会の目的

■ 学びの機会の提供

親ならびに保育者・学生たちに学習や実習の機会を提供します。

■ 情報交換と交流

会員相互の意見・情報交換及び他の団体や研究者と積極的に交流する場を持ちます。

■ 「シュタイナー教育」の普及

「シュタイナー教育」は、ルドルフ・シュタイナーの思想に基盤をおきつつ、自然科学や他の思想からも広く学び、常に「子どもが健やかに育つために何が大切か」を模索する教育学であることを協会内外に示していきます。

■ シュタイナー教育の質的な向上

日本におけるシュタイナー教育の質の向上と広がりを図ります。

■ 相互互助の促進

親ならびに保育者・研究者・学生にとって、気軽に相談し合い、話し合える雰囲気が感じられる協会を目指します。